top of page

母の日に贈りたい メッセージカード&感謝の言葉 例文集

母の日に贈りたい メッセージカード&感謝の言葉 例文集

2024年5月13日 記事更新

監修 大井麻希/Oyaima編集長・福祉用具専門相談員


2024年の母の日は、5月12日の日曜日でした。

みなさん、贈り物などされましたか?


プレゼントには、ぜひ、メッセージカードやお手紙を添えて。

電話やオンラインにもそれぞれ良さがありますが、形として手元に残るカードや手紙は、また違う喜びがあります。

母・祖母世代にはなじみ深く、贈り物に添えられた手紙やメッセージカードは、感激して、長くとっておく方も多いもの。

子供や孫、かわいがっていた親戚などから贈られるメッセージなら、なおのことです。

ちょっと照れくさくても、「母の日」というきっかけを利用して、ぜひ言葉で伝えてはいかがでしょうか。


「何を書いたらいいかわからない」なんて悩まなくても大丈夫。

相手の方を思い浮かべ、自然な気持ちで書いてみましょう。

以下の例文も参考にして、贈る方や差し上げるプレゼントに合わせて、アレンジしてみてください。

 

<目次>

 

<母の日におすすめのプレゼント>

 

実母に贈るメッセージは、少しくだけているくらいで


寒い日には、おうちでおいしいお惣菜や、あったかい麺類やスープを食べて、身体をあたためていただきたい。

そんな思いを込めて、オススメ商品を選びました。いつもより少しランクアップしたものを選び、ワクワクしながら食べていただきたいですね。

どれも調理が簡単、食事づくりがおっくうになった日にもピッタリです。


実のお母さんに贈る「母の日」のメッセージは、かしこまって考えず、いつもの気持ちどおりに書けばいいでしょう。

親しみを込めた少しラフな文章のほうが、喜んでくれそうです。

少し甘えたような文章を書いて大丈夫。

面と向かって話す照れくささがない分、ストレートに愛情を表現できそうです。

「母の日」という節目だからこそ、感謝の気持ちをまっすぐに伝えてみましょう。


プレゼントに添えるメッセージ文例 【実の母親へ】


「もうすぐ「母の日」。本当なら会いに行きたいけれど、

今はできないから、せめてプレゼントを贈ります。

お母さん、ここまで育ててくれてありがとう。心から感謝しています。」



「母の日になるたびに、お母さんへの、感謝の気持ちでいっぱいになります。

お母さん、本当にありがとう。いつまでも元気で暮らしてね。」



「ママ、元気?テレビのニュースでは故郷の感染の様子をいつも気にしています。

母の日だから、ママがおしゃれの主役になれるものをプレゼントしました。

いつまでも素敵で若々しいママでいてね!」



「もうすぐ母の日。日頃会えないから、せめて気持ちだけでも届けます。

気に入ってくれるといいな。あとで電話するから、感想教えてね。」



「お母さん、「母の日」だから感謝のプレゼント贈ります。

健康に気をつけて、お父さんと仲良くやってくださいね!」


 

<母の日におすすめのプレゼント>

 


義理の母だからこそ「お母さん」と親しみをこめて


義理のお母さんに「母の日」の贈り物をしていいものか、ちょっとためらうかもしれません。

けれど、きっと喜んでくれます。

何より、義理の関係でも、自分のことを「お母さん」と思ってくれることがうれしいのではないでしょうか。


嫁の立場でいきなりプレゼントをするのがはばかられる、と思うなら、ご主人と一緒に、ふたりで母の日プレゼントを贈ってもいいでしょう。

お子さんがいるなら、子どもたちと一緒になって、祝うのもおすすめです。


メッセージカードに「お義母様」と書くと、よそよそしく感じる方もいるので、

「お母様」「おかあさん」などと書いた方がベター。ほどよい親しみを込めた言葉を贈りましょう。


プレゼントに添えるメッセージ文例 【義理の母親へ】


「おかあさん、結婚して●年、ずっとやさしくしてくださり、本当にありがとうございます。



「母の日」に感謝を込めて、●●を贈ります。」



「おかあさん、いつも私たちを気にかけてくださってありがとうございます。



「母の日」に、1年分の感謝を贈らせていただきます。」



「母の日に、感謝の気持ちをお伝えしたくて、●●さん(夫の名前)と相談して、●●を贈らせていただきました。

本当はお会いしてお渡ししたいのに、このご時世で申し訳ありません。追ってお電話させてください。」



「おかあさん、嫁なのに、いつも甘えさせていただいて申し訳ありません。

でも、実の娘のようにあたたかく包んでくださり、感謝の限りです。

「母の日」気持ちばかりをお贈りします。どうぞお受け取りください。」



「おかあさん、一家4人、感謝の気持ちを込めて●●を贈ります。

プレゼントは●●(子どもの名前)と●●さん(夫の名前)が選びました。

「絶対気に入ってくれる!」と息子は自信満々です。」


 

<母の日におすすめのプレゼント>

 


グランドマザーの祖母へも 「母の日」の感謝を


母親とは何かとコンタクトがとれても、高齢のおばあちゃんにはなかなか会えていないかもしれません。

何かと気にかけお祝いや食べ物を贈ってくれる祖母、忙しい母や父とともに自分を育ててくれたおばあちゃん…、

ぜひ孫からおばあちゃんにも贈り物を贈ってみてはいかがでしょうか。


親子2代で相談してプレゼントを選び、連名で贈るのもよいですね。

祖母の世代は、孫からのあたたかい言葉をとてもうれしく思うものです。

メッセージカードには、やさしい言葉、気持ちのつたわる言葉を綴りましょう。


プレゼントに添えるメッセージ文例 【祖母・おばあちゃんへ】


「いつも若々しくて素敵なおばあちゃん。

敬老の日なんて似合わないから、「母の日」に感謝を込めてプレゼントを贈ります。

ずっと元気で楽しく過ごしてくださいね。」



「おばあちゃん、母の日ですね。

うちのパパママといっしょに、私もおばあちゃんに「母の日」の贈り物をします。

気に入ってくれるといいな。」



「ばあば、小さな頃から母みたいに包んでもらったから、

感謝の気持ちを伝えたくて「母の日」にプレゼントします。

ばあば、ありがとう。これからもよろしくね。」



「おばあちゃんは若々しくてお母さんみたいだから

「母の日」に感謝の気持ちを贈ります。

これからも素敵な女性でいてください。」



「私にとって、お母さんみたいにやさしくて頼りになるおばあちゃん。

だから、「母の日」にプレゼント贈ります。受け取ってね。」


 

<母の日におすすめのプレゼント>

 


母親代わりになってくれた姉・叔母やお世話になった方に


これまでの人生の中で、母親のように自分を大事に思ってくれた方、お世話になったはいませんか?

母親代わりになってくれた姉、叔母、親戚、恩師、友人の家族など。

そんな方にも、この機会に、母の日のプレゼントを贈ってみませんか。

ちょっと照れくさいかもしれませんが、きっとお相手は、「自分のことをそんなふうに近しく思ってくれているんだ」と、喜んでくれるのではないでしょうか。


プレゼントのメッセージには、母の日になぜプレゼントを贈ったのかを少し書き添えると、安心して受け取ることができそうです。



プレゼントに添えるメッセージ文例 【お世話になった母のような方へ】


「いきなり品物を送ってしまいましたが、私からの「母の日」のプレゼントです。

いつも母のように私を心配してくれて……。日頃の感謝の気持ちを贈りました。どうぞ受け取ってください。」



「実の母以上に私を気遣い、いつも手を差し伸べてくださる●●さん。

「母の日」のプレゼント、ぜひ受け取ってください。

本当にいつもありがとうございます。」



「私の心の母である●●さん。いつもありがとうございます。

「母の日」のプレゼント、受け取ってくださいね。」



「上京して以来、「東京の母」としていつも私を見守ってくださり、本当にありがとうございます。 「母の日」に●●を贈ります。よかったら使ってください。」



「「母の日に●●さんにプレゼントしたい!」とずっと思っていました。

いつも心配して勇気づけてくれて本当にありがとうございます。

感謝の気持ちを受け取ってください。」


 

<母の日におすすめのプレゼント>

 


長らく疎遠な母親に「母の日」だからこそのメッセージを


忙しさやちょっとした行き違いが重なって、母親とはあまり交流をしていない、という方もいるでしょう。

少しご無沙汰していると、連絡をとるきっかけが見つからず、そのままになってしまいがちです。

母の日をきっかけにすれば、照れくささや間の悪さも軽減されます。

この機会にコンタクトをとってみてはいかがでしょうか。


贈り物には、ぜひメッセージカードを添えましょう。

「ずっと疎遠だっ何をたから、書いたらいいのかわからない…」という方も多いでしょうが、あえておもねったり言い訳をしたりする必要はありません。

さっぱりと一言でもいいので、交流を再開する証に、何かの言葉を贈ることをおすすめします。

それでもきっと、贈り物以上にそのメッセージを喜んでくれるのではないでしょうか。


プレゼントに添えるメッセージ文例 【長く疎遠になっている母へ】


「お母さん すっかりごぶさたしていてすみません。

元気ですか?母の日のプレゼントを贈ります。

よかったら使ってください。」



「母の日も近いので、贈り物をしようと思い立ちました。

急でびっくりすると思うけど、受け取ってください。

身体を大事にして暮らしてください。」



「母の日なので感謝の気持ちを贈ります。

こちらは元気にやっています。お母さんも健康に気をつけてください。

何かあったら連絡してくださいね。連絡先を書いておきます。」



「お母さんが昔好きだった●●をみつけたので、

母の日のプレゼントとして贈ります。よかったら使ってください。」



「忙しくてなかなか連絡できずすみません。

母の日なので、プレゼントを贈ります。

使ってくれたらうれしいです。」



「元気でね。私も元気にやっています」



「いつもありがとう」


 

<母の日におすすめのプレゼント>

 

この記事の監修者  大井麻希

シニアギフトサイトoyaima監修者プロフィール
福祉用具専門相談員、「Oyaima」編集長。
2013年よりシニア・介護情報サイトの編集長として、高齢者・ご家族・介護施設・専門家などを数多く取材。2020年にシニアの方へのギフト選びサイト「Oyaima」を開設。
自身も80代の両親を持ち、年配の方の日々の暮らしが豊かになる、介護予防になるプレゼント選びを実践しています! → Oyaimaについて
 

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page