top of page

プレゼントに添えて贈りたい。父親・義父へのメッセージカード文例集

プレゼントに添えて贈りたい。父親・義父へのメッセージカード文例集

2024年5月29日 記事更新

監修 大井麻希/Oyaima編集長・福祉用具専門相談員


父の日、父親の誕生日、長寿のお祝いや、敬老の日…記念日のタイミングは、お父様に日頃の感謝や気持ちを伝え、親孝行をできる絶好の機会。

年に何度か訪れる記念日には、ぜひお父様にプレゼントを贈りませんか?

そして、ぜひメッセージカードを添えて贈りましょう。


男性は、手紙をもらう機会があまりなく、照れくさく感じるかもしれません。

でも、子どもからの心のこもった手紙は、何よりのプレゼント。

家にこもっている方にとってはなおのこと、新鮮でうれしい刺激になると思います。


メッセージは、できるだけ、その方にふさわしい、喜んでもらえる文面がよいでしょう。

遠く離れていても、「自分のことをよくわかってくれる」「気遣ってくれる」と文面からも感じられ、ますます贈り物をうれしく思ってくれるはずです。


でも、大げさなのは恥ずかしいし、いい文章が思い浮かばない、義理の父に何を書けばいい悩む……、という方のために、以下の文例を挙げました。

そのまま使ったり、この文例をヒントにお父様にふさわしい内容をアレンジしたり、どうぞ自由にお使いください。


なお、メッセージで義理の父親に呼びかける際に、「お義父様」や「お義父さん」と書くとよそよそしく感じる方もいるため、「おとうさま」、「お父さん」などと書かれることをおすすめします。


贈る心が、メッセージとともにあたたかく届きますように。

 

<目次>

 

<父の日におすすめのプレゼント>

 

父親・義父のキャラクターをたたえる文例


父親を誇りに思いたたえるメッセージを伝えながら、その方らしさを応援するプレゼントをすれば、ますます喜んでくださるでしょう。

一生懸命にふさわしいものを選んだ、という思いが、伝わるような文面を考えましょう。



「何歳になってもおしゃれでクールなパパへ

このバッグ、パパにピッタリだと思って選びました。

ご近所へのおでかけにも気軽に持って行って、素敵なパパぶりをアピールしてくださいね!」



「ごぶさたしています、でもきっと毎日元気に身体を動かしていることと思います。

そんなお父さんに、やわらかいタオルを贈ります。スポーツのあとに使うと、きっと心地よいと思います。

ちょっとおしゃれなデザインを選んだから、気に入ってくれるといいな。

これからも健康に気をつけて毎日を楽しんでくださいね。」



「いつも明るく、笑顔のお父さん。

毎日もりもり食べて、これからも健康でいてね。

お父さんの好きな牛しぐれを贈ります。

お母さんと仲良く食べてね」



「お父さん、元気ですか?

最近少し血圧が高いと聞いたので、血圧計を贈ることにしました。

これは使い方がとても簡単。いつまでも元気でいてほしいから、どうか毎日使ってね」



父親・義父に今までのお礼を伝える文例


家族のために一生懸命に働き、子どもたちに愛情を注いでくれたお父さま。

でもなかなか正面切って感謝の気持ちを伝える機会がなかったり、口に出すのは照れ臭いことも。だからこそ、贈り物に添えるメッセージで思いを伝えましょう。



「父の日に、私のお父さんへの気持ちにぴったりのプレゼントを贈ります。

照れくさくてなかなか感謝の言葉を言えなかったけれど、

お父さん、今の自分があるのはお父さんのおかげです。ありがとう。

これからも元気で私たちを見守ってください」



「お父さん、父の日のプレゼントを贈ります。

若い頃は転勤続きで、家族と離ればなれのことも多かった。

そんな中でも、精一杯、私たちをかわいがり、そして一生懸命働いてくれたよね。

本当にありがとう。そしていつまでも健康に元気でいてください」



「若い頃は苦労続きだったお父さん。

いつも忙しそうで、小さい頃は寂しかったけれど、

お父さんのその努力のおかげで、私たちはすくすくと明るく育ちました。

今までお仕事、お疲れ様でした。これからは苦労がないように、感謝の気持ちを込めて、ふくろう(不苦労)のオブジェを贈ります」



「お父さん、いつも私たちを温かく見守ってくれてありがとう。

どんなときも動じず、「なんとかなる」と励ましてくれるのが私たちの支えです。

感謝の気持ちを込めてお財布とベルトを贈ります。

これからも、よろしくお願いします」



プリザーブドフラワー電報



父親・義父の今後の生活を応援する文例


定年退職をしたり、病気の後に療養したり。

人生をくぐり抜けてきたお父さんにエールを送るようなメッセージの文例です。

病気や健康が気になる年齢だからこそ、あえて明るい文面で、思い切り勇気づけて差し上げましょう。



「お父さん、定年退職して半年が過ぎましたが、いかがですか。

お父さんのことだから、自治会のお役目やボランティアなど熱心にやっているのでしょうね。

そんなお父さんが私たちの誇りです。

腰痛持ちのお父さんにこれからも元気で過ごしてもらうためにプレゼントを贈ります。使ってくださいね」



「お父さん、元気?

きっと、好きな囲碁に、ウォーキングに励んでいるのでしょうね。

世の中には不安なことが多いけれど、お父さんならきっとラクラクと乗り越え、健康に生活していけると思っています。

そんなお父さんを応援したくて、歩数計を贈ります。気軽に使ってくださいね。」



「お父さん、元気ですか。なかなか会いに行けずもどかしいですが、

体調が順調に回復していると聞いてホッとしています。

これからも元気で過ごしてもらえるよう、

お父さんの好きな梅干し入りの詰め合わせを贈ります。」



「おとうさん、このたびは大変でしたね。でも、無事で何よりです。

今後は、穏やかで楽しい日々になりますように。

ほっとくつろげるように、おとうさんの大好きなコーヒーをお贈りします」



日本最大級のギフト専門セレクトショップ【ギフトモール】


父の日におすすめの文例


父の日には、なかなか会いに行けないお父様に、プレゼントを贈りましょう。

心を込めたメッセージを同封するときっと喜ばれると思います。日頃の感謝の気持ちを素直に伝えるといいですね。



「お父さん、いつもありがとう。

父の日のプレゼントに、使いやすそうなバッグを贈ります。似合うといいな!

このバッグを持って、これからも元気にあちこちに出かけてくださいね 」



「お父さん、父の日のプレゼント、何がいいかすごく悩んだのですが、

お父さん自身が選べるよう、カタログギフトを贈ります。好きなものを選んでくださいね。

今度行ったとき、何を選んだか見せてくださいね。

お会いするのを楽しみにしています」



「Happy Father's day!

お父さん、これまで育ててくれてありがとう。お父さんは私たちの誇りです。

感謝を込めて、お父さんの好きなラーメンを贈ります。おいしく食べてね!」


「父の日にちなんで写真立てを贈ります。

趣味の写真の中から選りすぐって飾ってくれるといいな、と思って。

私たちと行った観光旅行の写真も入れてくださいね。

どんな写真を飾るのか、楽しみ。今度の帰省のときに見せてください」



日本最大級のギフト専門セレクトショップ【ギフトモール】


父親・義父の誕生日におすすめ文例


「年を取ると誕生日なんてうれしくない」とおっしゃるかもしれませんが、それでも子供や孫からのプレゼントやメッセージは心底うれしいもの。

「おめでとう」の気持ちを素直に伝えて喜んでいただきましょう。



「お誕生日おめでとう!

いつも若々しいパパ、絶対年齢には見えないよ。

これからもカッコよくておしゃれなパパでいてください」



「お誕生日おめでとうございます。

たくさんのことくぐり抜けてきたお父さんのアドバイスはいつも心にしみます。

これからもよろしくお願いします。」



「Happy birthday!

なかなか会いに行けなくてごめん。

お父さんの好きな和菓子の詰め合わせを贈ります。

いつも忙しそうだけれど、今日くらいはお母さんとゆっくり過ごしてくださいね」



「お父さん、75歳のお誕生日おめでとう。

これからも健康一番! 毎日の散歩を欠かさずにね。

調子が悪いときでも歩きやすいように、おりたたみの杖を贈ります。」


 

<父の日におすすめのプレゼント>

 

 

この記事の監修者  大井麻希

シニアギフトサイトoyaima監修者プロフィール
福祉用具専門相談員、「Oyaima」編集長。
2013年よりシニア・介護情報サイトの編集長として、高齢者・ご家族・介護施設・専門家などを数多く取材。2020年にシニアの方へのギフト選びサイト「Oyaima」を開設。
自身も80代の両親を持ち、年配の方の日々の暮らしが豊かになる、介護予防になるプレゼント選びを実践しています! → Oyaimaについて
 

Kommentarer


Kommentarsfunktionen har stängts av.
bottom of page